もかの趣味ぶろぐっ!

趣味や日常を土日中心に不定期に書いていきます。

もかの趣味ぶろぐっ!

【好きな漫画】スケット・ダンスおもしろいっ!!【学園青春コメディ】

こんばんは。もかです。

いつもブログ読んでいただきありがとうございます。

本日は好きな漫画の話!!

f:id:mokablog:20190707214531j:plain

【SKET DANCE】

スケットダンスって知ってますか?

週刊少年ジャンプで2007年から2013年の間で連載されておりました。
単行本では32巻で完結になります。

2007年となると12年前なので私は17,18歳ぐらいでジャンプは毎週読んでましたし、

特にこのスケット・ダンスは物凄くハマってましたね。

もし興味を持っていただけたら是非読んでみてください。

超おもしろいです。

あらすじ

人助けを目的とした高校の部活動「スケット団」の日常と活躍を描いた学園コメディ漫画。

スケット団が学校の生徒からの依頼を解決しようと奮闘する様子を、ギャグを中心に、謎解きあり、感動ありと様々な要素を絡めて描かれている。
(Wiki引用)

簡単に言うと

高校生の日常系学園モノにギャグ要素満載でたまーに感動系ありって感じです。

主要登場人物

スケット団は3名で活動しています。

ボッスン

遊馬 游翼(あすま ゆうすけ)

一応リーダーです。
普段はお調子者で正直頼りないです。

ただ、やる時はやるっ!
そんな男です。

人間らしさが全開に出ていて読めば読むほど愛着が湧いてきます。

ヒメコ

鬼塚 一愛(おにづか ひめ)

スケット団の紅一点。

女性ですが喧嘩が鬼強い・・・

元不良で見た目もヤンキーですが、
ボッスンとの出会いで更生して人助けに努めます。

また関西出身でツッコミがキレッキレです。

スイッチ

笛吹 一義(うすい かずよし)

クールで情報屋。

自分の口から言葉を出さずにいつも手に持っているPCからしゃべります。
そんな異様な光景にみんなが当たり前になっているのがまたウケます。

クールに見えますが、やはりそこはスケット団なので内に秘めた情熱はしっかり持っています。

おすすめポイント

とにかくくだらないです。

 

真剣に読むというよりギャグマンガらしく軽い気持ちで読めます。

登場人物の個性も強く、結構キャラに感情移入します・・・

たまにキャラ毎に感動ストーリー編みたいなのが始まり焦ります。
そして泣けますっ!!

普段はあんなに笑って読んでるのに急に泣かしにきます。。。

 

また、スケット団の3人のやり取りがテンポよくとてもおもしろいっ!!
トリオのお笑い芸人のような3人で息ピッタリっ!!

 

題材はこんなくだらないのにここまで面白くできるのかっ!?
って思います。作者は天才ですね・・・

最後に

今回は私の好きな漫画【スケット・ダンス】について書かせていただきました。
ホントにホントに面白いです。

是非興味を持っていただけたら読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。